名称未設定-4
名称未設定54
名称未設定e4

過去の一覧を見る

「2016年度自然科学研究科M1シンポジウム」が開催されました

1月14日(土)に、物理学専攻・化学専攻・生命科学専攻の合同シンポジウム「2016年度自然科学研究科M1シンポジウム」が開催されました。博士前期課程1年生の全員が研究発表を行い、専攻の垣根を越えて大変

詳しく見る


NCTU-Gakushuin 2nd Student Symposiumが開催されました(10/21.22)。

2016年10月21-22日に学習院大学にて、NCTU-Gakushuin 2nd Student Symposiumが開催されました。このシンポジウムは、本学自然科学研究科化学専攻と台湾国立交通大学

詳しく見る


平成30(2018)年度入試より、大学院博士前期課程入試の方法を変更します。

大学院自然科学研究科化学専攻では、博士前期課程の入試方法を平成30(2018)年度入試より、下記の通り変更いたします。 試験科目(筆記試験): 「化学」  (平成29年度入試では、「化学」および「英語

詳しく見る


過去の一覧を見る

私たちの化学科では、自然界のさまざまな現象やくらしの中に存在する物質に注目し、科学一般についての理解を深めることを目的として、教育や研究を行っています。
化学は、物質の科学です。しかし、物質と私たち人間との接し方は実に多様で、しかもその状況は、時とともに変化します。ここでは、しっかりとした化学的な考え方を身につけ、最先端分野への応用も視野に置いた教育を行っています。


 詳しく見る