研究室紹介

研究室紹介の趣旨

学習院大学理学部化学科には9つの研究室があり、多種多様な研究を行っています。各研究室のホームページに研究内容が掲載されていますが、説明がある程度専門的であるため、難しいと感じる部分があるかも知れません。このコーナーではサイエンスライターの佐藤健太郎氏によるインタビュー形式で、各研究室でどのような研究を行っているかを、教授・准教授自らがわかりやすく語ります。研究室紹介の記事を読むことで、各研究室の研究の雰囲気を伝えたいと企画しました。赤荻研究室の紹介記事から始め、順次掲載していく予定です。

研究室の紹介

物理化学

岩田研究室
河野研究室
齊藤研究室

有機化学

秋山研究室
狩野研究室
草間研究室

 

 

   インタビュアー佐藤健太郎氏について

化学・医薬品を専門とするサイエンスライター。東京工業大学大学院理工学研究科修士課程修了。製薬会社の研究職、東京大学大学院理学系研究科広報担当特任助教を経て、サイエンスライターとして活躍中。著書に「炭素文明論」、「世界史を変えた薬」、「有機化学美術館へようこそ 分子の世界の造形とドラマ」ほか多数。2010年に科学ジャーナリスト賞、2011年に化学コミュニケーション賞を受賞。