名称未設定-4
名称未設定54
名称未設定e4

slide5-4

過去の一覧を見る

令和3年度修士論文・卒業研究発表会が開催されました(2/19-22)

2022年2月19日(土)~22日(火)に、3日間にわたって令和3年度修士論文・卒業研究発表会が開催されました。博士前期課程学生18名と卒業研究生61名の合計79名の発表に対し、活発な議論が行われまし

詳しく見る


「2021年度自然科学研究科M1シンポジウム」が開催されました(1/8)

1月8日(土)に、物理学専攻・生命科学専攻・化学専攻の合同シンジウム「2021年度自然科学研究科M1シンポジウム」がオンラインで開催されました。博士前期課程1年生20名がZoomで研究発表を行い、大変

詳しく見る

  発表会


赤荻正樹教授の最終講義が開催されました(3/6)

本年3月末をもちまして本学を退職されます赤荻正樹教授の最終講義が、3月6日(土)13:00 より、オンラインにて開催されました。 長年にわたり、化学科・化学専攻における教育、研究、組織運営にご尽力い

詳しく見る


過去の一覧を見る
化学科では、助教1名(物理化学分野)を公募します(応募締切 7/30)。

化学科では、助教1名(有機化学分野)を公募します(応募締切 8/31)。

Dr. Dominique Cahard (Normandie University, France)講演会のお知らせ(5/27)

4月1日付けで増田涼介氏が草間研助教に、三村和仙氏が稲熊研助教に着任されました。

植田 紘一郎助教が第76回(2021年度)日本セラミックス協会進歩賞を受賞されました。

糀谷浩准教授(無機化学分野)が4月1日付けで昇進されました。また糀谷研助教として、大平格助教が着任されました。

私たちの化学科では、自然界のさまざまな現象やくらしの中に存在する物質に注目し、科学一般についての理解を深めることを目的として、教育や研究を行っています。
化学は、物質の科学です。しかし、物質と私たち人間との接し方は実に多様で、しかもその状況は、時とともに変化します。ここでは、しっかりとした化学的な考え方を身につけ、最先端分野への応用も視野に置いた教育を行っています。


 詳しく見る